本当に効くの!?40代主婦、初めての発達障害薬「インチュニブ」一か月目の感想!

ADHD

こんにちは!みにぃ( @minimini_041006 )です^^

昨年秋にメンタルクリニックにてADHDが判明し、今年初めからADHD治療薬

「インチュニブ(一般名・グアンファシン塩酸錠)」

の服用を開始しました。

人生初のADHD治療薬を飲み始めてから一か月ほど経ちましたので、この時点での服用した感想を書いていきたいと思います!

今のところ、感想を一言で言ってしまうと

みにぃ
みにぃ

ま、まだよくわかんない…

といったことが正直な感想であります(;’∀’)

素直に感想を書いていきますので

  • 最近ADHDが発覚した
  • お医者さんに薬を飲んだ方がいいと指導された

そういう人にぜひ読んでいただきたいです。

特に、ADHD治療薬を飲むのが、とても不安…という人に読んでもらいたいです。

薬を飲むと何が変わるの?
服用したあとの副作用が怖い

そう思っている人に参考になると思います。

一度もADHD治療薬を飲んだことが無い人の不安を解消する学びがあると思います!

人生で初めての「ADHD治療薬」を処方された私

40歳を過ぎてADHDが診断された私は、お医者さんからADHD治療薬を服用を勧められるも

精神科医
精神科医

ADHDの薬は薬価が高いんですよねぇ。
市役所に行って、自立支援医療の手続きをしてみた方がいいですね。

とアドバイスをいただき、とりあえず自治体に自立支援医療の申請をし、認定をされた後に薬を処方されることになりました。

市役所に申請する、”自立支援医療”とは?

入院を必要としない 精神疾患を抱える人が(つまり通院で治療をしている人)

治療に掛かる月々の自己負担額を軽減してもらえる制度のことです。

対象となる病気は

  • 高次脳機能障害、認知症、てんかん
  • 統合失調症、不安障害
  • うつ病や躁うつ病などの気分障害、 強迫性人格障害など「精神病質」
  • 知的障害、発達障害(ASDやADHDなど)
  • 薬物依存症やアルコール依存症

などが該当しますよ。

市町村の役所の障害福祉課などで申請をします。
申請の際には掛かりつけの病院で書類を書いてもらいましょう~。

病院から貰った書類を障害福祉課に提出して、役所からの渡される書類を記入すれば申請は終了!

みにぃ
みにぃ

ちなみに治療費の負担をしてもらえるのは、この時の書類に記入すると思われる、かかりつけのお医者さん(&薬局)の一か所だけですよ~

無事、認定をされると

”自己負担上限額管理票”というものが一か月後くらいに郵送されてきます。

こういうものです。

通院した際に、郵送された管理表を病院と薬局に提出すると、診察代や薬代を軽減してもらえるようになるんです。

この自立支援医療の申請~認定まで時間が掛かったので、実際に薬を処方されたのは診断されて一か月半くらい後でした。

ADHD治療薬「インチュニブ」、初めて処方される

「自己負担上限額管理表」を持って、いざ診察!

お医者さんから早速処方されるADHD治療薬”インチュニブ”の説明を受けました。

精神科医
精神科医

最初は身体を慣らすため2㎜(2錠)から初めて、徐々に増やすようにしていきますよ。
この薬はすぐに効くものではなくて、だんだんと効き目が出てくるので毎日忘れずに飲むようしてくださいね。

ADHDは脳内の情報伝達物質が足りていなかったり、情報の伝達がうまく行かないことで起こっていると考えられています。

インチュニブを飲むことで脳内での伝達物質が増え、ADHDの「多動」「衝動」「不注意」の症状に効果があると期待されているんですね。

更にお医者さんからは

  • 血圧が低下する
  • 気を失ったり、気分が悪くなる可能性もある
  • 眠気が現れるかもしれない

といったように、薬の副作用や注意点についての説明もされました。

みにぃ
みにぃ

元々は高血圧用の薬だったことから、この副作用があるらしいです~

診察が終わり、次は薬局でお薬を貰いに行きます。

今度は副鼻腔炎で一緒に飲めない薬が処方!またもや服用が遅れることに

薬局でも、自己負担額上限額管理票を提出。

薬剤師さんからの薬の説明が開始しました。

薬剤師さんは私のお薬手帳を見るなり

薬剤師
薬剤師

!今、クラリシッド飲まれているんですか?
これはこのお薬(インチュニブ)と一緒に飲めないんです…。

と、一言。

私は、丁度その時「副鼻腔炎」になったばかりで、耳鼻科で抗生物質の”クラリシッド”を処方されたばかりだったのです…。

クラリシッドは主成分クラリスロマイシンの抗生物質。

インチュニブのパンフレットの一部

インチュニブのパンフレットにも要注意薬としてばっちり記載されていました…。

  • 今、服用中のクラリシッドが飲み終わるまでは、インチュニブは飲まないように
  • インチュニブは体の中でゆっくり作用するように作られているので、飲むときに砕いたり噛んだりしないように

と薬剤師さんから詳しく説明がありました。

その後、お会計にてびっくり。
いつものお会計より、安い…。

支払ってから明細書を見てみて、本当の薬価の高さにさらに腰を抜かしました。

本当は薬代●万円!?
お医者さんの言う通り…これは毎月払うのはかなり厳しい金額。

みにぃ
みにぃ

自立支援医療のおかげです。 薬を役立てなくてはいけませんね。

結局その後、副鼻腔炎が悪化してしまい実際にインチュニブを服用したのは1か月ほど後になってしまいました。

処方から一か月後に、ようやくインチュニブ服用!…だがしかし

インチュニブを処方されてから約一か月が経とうとしている時、ようやく副鼻腔炎が治り抗生物質も飲み終わりました。

やっとインチュニブを服用!

副作用も気になるので、最初の一週間は注意深く様子を見ていました。

がしかし。

特に気になる副作用は無し。

そして肝心のADHDへの効果はというと…この時点で変化の兆しはあまり感じられていませんでした。

みにぃ
みにぃ

世界がガラッと変わった!という感じではないですね~…、今のところは。

もっと劇的に、頭の中がサーっと晴れる感じに変化するのかと思っていたのですが…思っていた感じとは少し違うようです。

一週間だけではよくわからない!…というわけでその後も日記で記録しながら様子を見ました。

服用してから一ヵ月たって感じていることは

がわからなくなり、パニックになるというのが、落ち着いたような気がします。

人と話すときに‟あわわ…”と慌てることが少なくなったのは自覚出来ています。

しかし今のところは副作用のような症状の方が目立っている感じです。

処方量が増えたら、また変わっていくのかもしれません。

お医者様に相談をしながら、とりあえず投薬を続けようと思います。では

インチュニブを飲み始めた40代主婦の服用一か月目の感想

では、アラフォーで初めて発達障害薬「インチュニブ」を飲み始めた私の感想をお伝えしたいと思います!

  • まだ処方量が少ないので、不注意は今のところあまり変化は無し
  • すぐに喉がかわく
  • 時々強烈な眠気がくる気がする

解説しますね。

まだ処方量が少ないせいか、不注意は今のところあまり変化は無し

先程書いたように、パニックになることについては改善されているような気が済ますが、ついうっかり!の不注意についてはあまり変っていないように思えます。

つまり一番悩んでいるもの物忘れについてはあまり改善されてはいないようです…。

仕事でもつい凡ミスをやってしまった!を数回やらかしてしまい、いつも職場の方に助けてもらっているところです。

時間の管理能力や先送り癖もあまり変わっていないような気がするので、薬が合っているのかどうか先生に色々聞いてこようと思っています。

なんにしても、薬ばかりあてにせず自分で改善方法を考えていかないといけませんね

すぐに喉が渇く

最近、仕事中に喉がものすごく乾くことが多く、何度も水を飲んでいました。

空気が乾いているからかな…なんてあまり考えていませんでしたが、つい最近雨が続いたことがあった時もやっぱり一日喉が渇いて仕方がなかったんですよね。

強い喉の渇きは、何処かが痛いとかそういう症状ではないですが地味に不快でした。

味が濃い物を食べているわけでもないので、この普通じゃない喉の渇きはインチュニブの副作用というのも考えられます。

お医者様に相談案件①ですね。

時々強烈な眠気がくる気がする

そしてインチュニブの副作用と思われるもので、今のところ一番困っていることは

突然眠くなることがあるということ。

眠気が襲っていた時は、何かをしている最中でも寝てしまうことがあります。

かろうじてバイト中は眠気は我慢できていますが、家に帰った後や運転中など 強烈な眠気に一気に覆われてしまうのです

運転中に眠くなった時は5分程過眠を取りますが、本当に時間がもったいないです。

濃すぎる霧に脳内が侵される感じ…本当に辛い(涙)。

これもお医者さんに要相談案件です。

まとめ

いかがでしたか?

私がインチュニブを飲んでみて一か月目にして感じた点は以下の三つです。

  • まだ処方量が少ないので、不注意は今のところあまり変化は無し
  • すぐに喉がかわく
  • 時々強烈な眠気がくる気がする

ADHD治療薬を飲むのが、とても不安…

と思っている人は、この記事を参考にしてみてくださいね^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました