新旧なんでもあり!2019年ソングランキングみにぃ的ベスト5

趣味

こんにちは!みにぃ(@minimini_041006)です^^

実は私、音楽を聴くのがとっても大好きなんです!

育児の疲れや、ぼっちママ生活のストレスは

  • 車内で熱唱(知り合いに見つかると恥ずかしい事この上ないですが)
  • 一人カラオケ
  • Youtubeでご本人の映像を見ながら試聴したり

など、色々な形で音楽を聴くことによって、かなり解消しています♪

そんな私がツイッターを見ていたら…とっても面白そうな企画を見つけたんです。

人気ブロガーていないさん(@tei_nai)が、ブロガー連動企画を発表されていました。

その名も「2019年ソングランキング俺的ベスト5」‼

ていないさんの企画の記事はこちら♪

【まとめ】2019年ソングランキング俺的ベスト5をブロガー32人が紹介 - ていないブログ-ゆるミニマリストで整理収納アドバイザーなインテリア好き音楽オタク主婦の雑記
2019年のマイベストソング5曲をブロガーがそれぞれのブログで紹介する という、ブロガー連動企画を開催しました。 今までも、音楽や映画でブロガー連動企画を何度か実施したのですが、今回は本当にたくさんの方が参加してくださったので、まとめ記事を作りました。 今年の最新ヒット曲から、懐かしのあの曲、マニアックなセレクトなど、...

なんて音楽好きの血が騒ぐ企画なんでしょうか…!

私が学生時代から古い音楽(1960年代の洋楽。邦楽問わず)が好きなので、今の音楽は全然わからなかったりしますが、今年自分が良く聴いていた曲でOKということなので…

ぜひぜひ、参加させていただきま~す♪

みにぃが2019年【令和元年】に良く聴いた曲!

では、私みにぃが良く聴いていた曲はこの5曲です。

  • Foorin  「パプリカ」
  • 三浦大地 「Blizzard」
  • 崎山蒼志 「五月雨」
  • Billie Eilish「bad gay」
  • THE STONE ROSES 「Driving South」

詳しくご紹介しますね^^

Foorin  「パプリカ」/全国の子供たちにおなじみの曲!

全国のお店や、テレビでなど、この曲を聞いた方は多いのではないでしょうか?

5名の小・中学生での音楽ユニット「Foorin」

が踊って歌うこの曲は、米津玄氏さんが作詞作曲を手掛け、世界的なダンサーの辻本知彦さんと菅原小春さんがダンスの振り付けを担当されました。

抒情的で懐かしい旋律を持ちながらもポップな曲と、覚えやすくてかわいらしいダンスは、全国の子どもたちの圧倒的な人気を得ることになったのです。

お子さんの運動会で、この曲を踊る学校も多かったのではないでしょうか?

実はわが子も運動会にこの曲を踊ることになっていたので、練習のために家でよく聴いていました。

たくさん聴いて踊りの練習をした結果、無事に運動会の「パプリカ」ダンスは成功したのでした!

曲はこちら

<NHK>2020応援ソング「パプリカ」ダンス ミュージックビデオ
「<NHK>2020応援ソング プロジェクト」 「NHK for School<NHK>2020応援ソング『パプリカ』」

三浦大地 「Blizzard] /映画「ドラゴンボール超 ブロリー」主題歌

今年の1月上旬頃に小学生の長男と夫が、映画「ドラゴンボール超 ブロリー」を観に行きました。(私と次男は家でお留守番でした。)

映画から帰ってきた長男は何やら大興奮!

あらすじを一生懸命言っているのですが、正直よくわかりませんでした(;’∀’)

多分、話がどうこう難しく考える映画ではなく、身体で感じろ‼的な映画なのかもしれません(笑)

あらすじを話すと共に

長男
長男

最後の曲がかっこよかったんだ!

と目を輝かせながら言う息子のために、YouTubeで曲を探しました。

MVを見た長男は歌っているご本人を初めて見たようで、キレッキレな踊りに感動していましたね!

ダンスが得意ではない息子が三浦大知さんに憧れて、この曲の振り付けを一生懸命練習していた思い出があります。

三浦大知 (Daichi Miura) / Blizzard (映画『ドラゴンボール超 ブロリー』主題歌)

崎山蒼志「五月雨」 /彼の個性と才能をこれでもかと詰め込んだ曲

今までは子供が絡んでいた曲でしたが、ここからは関係がない曲が出てきます(笑)

この曲は私がYouTube内を徘徊していた時に、偶然発見しました。

最初のギターリフを聴いた瞬間に

みにぃ
みにぃ

うわっ!こ、これはすごい…!

と、思わず驚愕しましたね。

崎山蒼志(さきやまそうし)さんは、

現在17歳(!)のシンガーソングライターで、小学6年生から既に作曲をしていたそうです。

この曲を聴くと

  • 思春期の揺らぎを表現できるような個性あふれる歌声
  • 疾走の速さも感じるギターの演奏力
  • 美しくも時には切れ味も感じる、まるで純文学を読んでいるような歌詞

と彼の才能がたくさん詰まっているのがよくわかります。

彼を一躍有名にしたのはこの曲ですが、他の曲も素晴らしい曲がたくさんありますよ~^^

崎山蒼志「五月雨」(MV)

Billie Eilish「bad gay」/一度聴いたら癖になる、ベースと囁きと”ダー!”

ここから洋楽になります。

こちらのビリー・アイリッシュさんも、2019年現在17歳。

アメリカでカリスマ的人気を誇るシンガーソングライタ-さんで、お兄さんのフィネアスさんが共同で曲作りをされているそうです。

彼女はなによりMVが印象的ですね~。

ご本人がホラーがお好きらしく、MVもかなり刺激的でインパクトがあります。

「bad gay」は一番の人気曲で

  • 特徴的なベースライン
  • 彼女の個性である囁くような歌声
  • 曲の合間に出てくる妙にインパクトを与える「Duh(ダー)」の掛け声

と、一度聴くと癖になり、何度も聴きたくなるような不思議な曲です。

特にベースラインがかっこいいので、ぜひ重低音が響く音響で聴いてほしいですね~!

ビリー・アイリッシュ「バッド・ガイ」Billie Eilish "bad guy"

THE STONE ROSES 「Driving South」/車の運転中にヘビロテした曲はこれ!

最後にご紹介する曲は、20年近く前の曲になります。

イギリスの人気ロックバンド ”ザ・ストーンローゼス”の一曲、「ドライヴィング・サウス」です。

この曲が収録されている二枚目のアルバムをリリースした後に、残念ながら解散をしてしまいました。

私の印象では、ドラム・ギターの演奏力が超絶うまくて(ベースの方もいます)、ヴォーカルがフワフワとしていてへたウマな感じ…のバンドでしょうか 。

評判は1枚目のアルバムの方が良いみたいですが(こちらの方がソフトで浮遊感があり聴きやすいですかねぇ)、私はこの曲が入っているロックなセカンドアルバムも大好きです。

特にこの「ドライヴィング・サウス」という曲は、リズムが正確かつグルーヴ感たっぷりのドラム演奏が楽しめます…!

「ドライヴィング・サウス」という曲名だけあり、運転中に大音量で聴くと、脳内からアドレナリンが思わず出てきそうになります。

20年以上前の曲なのに、古さをまったく感じない素晴らしい曲ですよ♪

Driving South

まとめ

いかがでしたか?

私の2019年によく聴いた曲ランキングベスト5は以上です♪

楽しい企画を考えてくださったていないさんに、この場を借りて感謝をしたいと思います。

ありがとうございました!

もしこの記事で紹介をした曲の中に、
「聴いてみたいな」
というものがありましたら、ぜひ聴いてみてください♪

現代の曲はまだ勉強不足なので、来年は流行りの曲ももっと聴いてみようと思っています^^

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました