無視されたの?同じ園のママに挨拶しても返されなかった幼稚園ママの経験談

ぼっちママ

こんにちは!
みにぃです !(@minimini_041006 )です!


幼稚園の送迎って、他のママさんにもお会いするし、毎朝のことながら緊張しますよね!

私は幼稚園通い始めてから4年以上経つというのに、 未だにあいさつの瞬間は緊張しますね~(苦笑)。

そんな私には園ママとのあいさつで、色々と悩んだ経験があります。

園ママに朝の挨拶をしたけど、無視されてしまった!と落ち込んだ

私の経験を記事にしました!

  • せっかくあいさつしたのに、無視をされてショック
  • あいさつを返してもらえず、気づかれなかっただけなのか悩む

そう思っている人にこの記事を読んでもらいたいです。

特にあいさつを無視されて他のママ友も怖くなってしまったと思っている人に読んでもらいたいですね^^

私のこの経験談は

  • あいさつをしても無視されたので、嫌われてる気がする
  • あいさつの仕方がよくなかったのかな…

とそう思っている人には参考になるのではないでしょうか。

幼稚園のママに朝の挨拶を返されず…ショックを受けた経験談

私が当時5歳だった長男の、幼稚園への送迎時間は午前9時過ぎでした。

ワーママさんが多い8時半~9時頃が一番駐車場が混みあうので、私は少し人の並みが落ち着いた時間を狙って行っていました。

人が少しまばらになってきた時間帯に、長男を送迎する私

コミュ障の私は他のママとすれ違う時に

「おはようございます」

を言うのも、かなり緊張する瞬間だったりします。

社交的な人なら挨拶は自然にでるものですが、コミュ障だとそういうわけにもいきません。

混む時間からずれているので2~4人くらいのママさんとしか遭遇することはありませんが、いつもすれ違いざま挨拶をするときは、ドキドキとして緊張をしてしまいます。

全生徒数が120人くらいの、地元の中では割と大きい規模の幼稚園なので、すれ違うママさんはみんな違うクラスの方々です。

私があいさつするママさん達は、お子さんと共に名前を知らない方たちばかりでした。

めったに会わない同じクラスのママと遭遇!あいさつしてみるも…無視された!?

しかしある登園時、ちゃんを抱っこして歩いてくる同じクラスのママさんとにすれ違う事になりました。

いつもと時間帯がずれていたのでしょうか…、そのママさんは私の登園のタイミングですれ違うのは初めてです。

緊張に身体がピンと張りつめそうになりながらも、子供同士が同じクラスということもあり、感じよく元気なあいさつをしてみよう!と思った私。


勇気を出して

みにぃ
みにぃ

お、おはようございます…

[chat face=”-e1572359684232.jpg” name=”みにぃ” align=”left” border=”red” bg=”red” style=””] おはようございます。[/chat]

と、声をかけてみました。

しかし…

・・・・・・・

[chat face=”teacher-1443455_640-e76402772200.png” name=”同じクラスのママ” align=”right” border=”gray” bg=”gray” style=””]・・・・・・。[/chat]

同じクラスのママは下を向きながら黙って通りすぎていったのです。

あいさつを返してもらえなかった私は

みにぃ
みにぃ

無視された…!?

とそのママに対しての疑念でいっぱいになりました。

「 色々な可能性があり、必ずしも無視というわけじゃない」と先輩ママの友人に助言をされる

それ以来、私は緊張しがちな朝の登園が更におっくうなものになっていきました。

  • 無視されたママにまた会ったらどうしよう
  • 他のママにも無視されたら嫌だな…

ネガティブな気持ちでいっぱいに…。

ニコニコと登園している次男の顔を見て、申し訳ない気持ちになっていきます。

そんなモヤモヤを抱えていたある時、久々に学生の時の友人とお茶をしました。

今は地元からは離れたところに住んでいる友人で、もう中学生のお子さんがいる先輩ママさんです。

ちょっと言い方悪いかもしれないけど、自分で思っているほど相手は他のママの事とか気にしてないのかもよ?
案外ボーっとしてたとか、聞こえなかっただけかもしれないし

…と私が考えてもいなかった事を助言してくれたのです。

そうなんです、私は

「園のママ達に自分がどう思われているのか」 ということ過度にを気にしすぎて

相手のママが自分と同じように考えていると思い込んでいたんです!

みにぃ
みにぃ

本当に気が付かなかっただけ …という可能性は、想像をしていませんでした(;’∀’)

その友人の一言は、

コトの事実と憶測(思い込み)は違うかもよ?ということを教えてくれたんです。

無視疑惑のママと再び遭遇。勇気を出して再度挨拶

友人からアドバイスを受けた日から、2週間後の登園の日。

私はまた再び例のママと遭遇することになりました。

自分の身体に一瞬緊張が走りましたが、ここで恐怖心・疑念に負けるわけにはいきません。

この間の私も声が小さく聞き取れなかったのかもしれないので、今度ははっきり元気に挨拶するように心をきめました。

みにぃ
みにぃ

…と、私が悩みに悩んだのが嘘のように、普通にあいさつを返してくれたのです!

私がそのママに
”なぜあの時あいさつを返してくれなかったか”
を直接聞いたわけではないので、本当の事実はわからないままですが

  • 私のことが嫌いというわけじゃない
  • 無視ではなくて、本当に気づかなかったのかもしれない

ということは、あいさつを返してくれたママの表情から見て取れました。

やはり友人の指摘通り、私は自分の強い思い込みで

本当のことはわからないのに、悪い方に意味づけをしていた

ということを思い知らされた出来事でした。

あいさつを無視された?と園ママを疑った私の経験から学べることとは

ではでは、先ほど書いた私の経験から得た”気づき”をお伝えいたします^^

  • 実は思っているほど周りは私の事を気にしていない
  • 事実かわからないことで悩んでも疲れてしまうだけ
  • 嫌われていたとしても、同じ土俵にあがることはない

解説しますね。

実は思っているほど、周りは私の事を気にしていない

コミュ障の私は、ママになる前から周りの顔色をみながら過ごしてきまいた。
嫌われるのが怖かったからです。

その過度に他人を気にする癖が付いてしまったためか、周りから

  • こう思われているんじゃないか
  • 何か言われているかも…

と、悪い方にしか想像できなくなってしまったんです。

しかし、全てのママが私のような視点で考えているわけではありません。

人が何を気にしたり、関心があるのかは一人一人違うものです。

人は思うほど他人をあまり気にしていないものなので、悪い方に自意識過剰にならないようしましょう。

事実かわからないことで悩んでも疲れてしまうだけ

挨拶をしても返されなかった…というのが実際に起こった出来事です。

”無視された”…というのは自分が想像したことを、実際起こっていたことにに付け足したことですよね。

でも、本人から実際に聞いたわけではないので

  • 聞こえなかった
  • 気づかなかった
  • 上の空だった

…と相手側からすると返せなかった理由はいくらでもあるのです。

事実を確認できないものを想像しても、悪い想像しか膨らまないものですよね。

”憶測や思い込みで振り回されると、大切な時間とエネルギーをたくさん使ってしまう”…ということをこの一件で気が付きました。

嫌われていたとしても、同じ土俵にあがることはない

本人に事実を確認できたとしましょう。

もし本当に嫌われて無視をされていた…という事実ががあったとします。

園ママもこれだけ人数がいれば、全員に好かれるというのはほぼ無理でしょう。

例えば人が10人いたら、そのうち2人くらいは気が合わなかったり、苦手な人がいるというのはよくあることです。

どうしても人は苦手意識があるものに目が行ってしまいがちですが、他の仲良くできる可能性がある人がいれば、それでいいのではないでしょうか。

苦手な人と無理に仲良くすることはありませんが、子供同士が仲が良いということもあるかもしれません。

返されないかもしれませんが、見返りは期待せずに挨拶だけはしていきましょう!

まとめ

いかがでしたか?^^


私の経験から得られる「気づき」は下の3つです。

  • 実は思っているほど周りは私の事を気にしていない
  • 事実かわからないことで悩んでも疲れてしまうだけ
  • 嫌われていたとしても、同じ土俵にあがることはない

幼稚園のママに挨拶を無視されてショックを受けた

そう悩んでいる人は、私の経験を参考にしてみてくださいね!

合わせて読みたい

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました